ブログ内検索
QRコード

あの日

2016.04.17

ゆめです。
この度の地震により被害にあわれた皆さま、今、大変な状況にいらっしゃる皆さまに、心からお見舞い申し上げます。
私達は募金をすることしか出来ていませんが、本当に心配をしています。
そして、祈っています。

東日本大震災のあの時、中2だった私は風邪をひいて1人で家にいました。
突然の強い揺れに驚き、テーブルの下に潜り込み、おさまらない揺れに恐怖を感じていました。幸いにも高いところにものがなかったので、殆ど落ちてくることはなかったです。
保護者会に行っていた母がすぐに帰ってきて、その後小学校からえいみとあすみが泣いた顔をして帰って来ました。
余震がずっと続いたその夜は、両親が一睡もせず起きていました。
私達に被害はなかったけれど、怖かった思いは今も忘れません。
どうか、1日も早く余震が収まりますよう、祈る思いでいっぱいです。
昨日のえいみのブログにありましたが、私達は元気を出していきます。





Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

(^O^)

おはよう

寮に戻ります

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する